Creative Disposal

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< Sampling Furniture | main | e-glass >>

Revolve

あらゆる電子機器には回路基板が必要です。
競争が激化し続ける市場において、新製品がアップデートされる度に時代遅れになった製品が廃棄されて行きます。
回路基板はそうしたモデルチェンジに合わせて修理・再利用できるように設計されおらず、Onewayで使い捨てされるように作られているため、そのまま焼却され、最終処分場に埋め立てられている産廃の1つです。

イギリスはCutouts社のRevolveは、電子機器メーカーから出る回路基板の不良品をユニークなデザインの雑貨や文房具へと見事に変身させています。


“The only thing to limit us is our imagination! ”(ホームページより)

物理学者のウィリー・ガロンも
「人が空想できる全ての出来事は、実際に起こりうる現実である」
と言っていました。
イマジネーションが地球を救うかも。

他にもHDPE(高密度ポリエチレン)やLDPE(低密度ポリエチレン)を原料とするプラスチックシートからも同じシリーズを作っています。

Stationery | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

>「人が空想できる全ての出来事は、実際に起こりうる現実である」
人間が考え付くことって、宇宙のどこかにあるものっていうよねー。
つまりは、モリゾーとキッコロもどこかの星に実在するんだね。
わくわく。
mami | 2006/05/06 7:26 PM
>つまりは、モリゾーとキッコロもどこかの星に実在するんだね。

そんな感じでしょう(笑)
モリゾーはもういたけどね!
Yousui | 2006/05/07 1:49 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://s-yousui.jugem.jp/trackback/93
この記事に対するトラックバック